VOYAGER

旅と絵とパンの物語

「暮らすように旅しよう」の準備編

2017年7月2日(日)曇り




旅の記録を始めます。


夏の北欧とバルトの国々の旅。
準備を始めて一ヶ月。

航空券と宿の予約。
(15年前、スペインへ行ったときは、航空券は電話かなにか、宿の手配も英文のファックスでしましたっけー。
いまはすべてインターネット。
ほんとに便利な世界になりました)

格安航空券はカタール航空

7月30日夜成田発31日ストックホルム
8月24日ストックホルム発25日羽田着

宿はすべてエアB&B
またこれがたくさんあって選ぶのに何日もかかりました。
ストックホルムスウェーデン
コペンハーゲンデンマーク
ワルシャワ (ポーランド
ヴィルニュス(リトアニア
リガ(ラトビア
タリン(エストニア

残り四日間はまだ決めていません。
ゴッドランド島か
ヘルシンキ
ウプサラか



出発まであと四週間。
保険に入ること、変圧器を買うこと、
Wi-Fiの検討。プリペイドSIMカードについて調べること。

これまでに使った費用

地球の歩き方、北欧    1700
地球の歩き方、バルトの国々   1700
航空券            120000

宿   ストックホルム3泊   7212  
    デンマーク3泊     11753
ワルシャワ5泊    10089 
ヴィルニアス3泊    6478
リガ2泊        3541
タリン4泊 13010
       15泊の合計 52803・・・安!

    あと4泊は未定。

エアB&Bは申し込みの時点で支払いが発生します。ホストには宿泊の翌日に振り込まれます。
キャンセルは物件ごとに違いますが、キャンセルポリシーの柔軟なところなら、全額返金もできます。

何人も一緒に寝るドミトリーよりもずっと安いですね。なるべくホストが女性のところを選びました。

ホノルルでも沖縄でもエアBの宿を利用しましたが、お家の方と交流できるのは楽しかったです。でも、ホノルルは、家族が部屋にこもって過ごしていて、シーンとした家でした。
エアB&Bの合い言葉は、暮らすように旅しよう、です。ビジネスとしてアパートを貸しているホストもいますが、わたしはあえて個室を貸してるところにしました。
どんなところかは行ってみないとわからないです・・・
ロシア語しか使えないと書いてあるところもやめ。
自分もホストなので、見ず知らずの他人がうちに泊まるのも、ひとんちに泊まるのもなんでもないです。かなり人懐こい性格?



ではあと一ヶ月はお仕事がんばりましょう。
     



f:id:ginyushijin:20170702181145j:plain

これは沖縄の残波岬灯台です。