VOYAGER

旅と絵とパンの物語

タリン旧市街

宿へはまたかんばってタクシーを使わないでトラムを乗り継いで行きました。

今度は三番のトラムにお世話になります。

五日間有効の乗り放題のカードを買いました。

8ユーロ

(あとでカードはデポジットしてくれるそうです)

日本人の女性が迎えてくださいました。

猫ちゃんがいてうれしい。

リリーといいます。

すこしやすんで出かけてみました。

どの町にもオールドタウン、というものが保存されていますが、タリンの旧市街は丘の手と下町に別れています。庶民と上流階級の違いです。夜は門が閉ざされ、下から入ってこれないようになっていたそうです。

これは旧市街入口。

壁に囲まれた町です。

f:id:ginyushijin:20170816020744j:plain

阿波踊りみたいな行列に会いました。

あとで動画載せますね。

広場はどこもこんな感じ。

(感動が薄れてますねー)

f:id:ginyushijin:20170816020856j:plain

階段を上がって丘の上へ。 路上アーティストがここにも。

f:id:ginyushijin:20170816021048j:plain

ロシア風の教会

すっかりこのあたりはロシアティストです。

f:id:ginyushijin:20170816021003j:plain

いまわたしは、丘の上、壁の上にあるカフェにいます。ホットワインの看板に誘われました。

こんな階段を這って上がりました。

f:id:ginyushijin:20170816020655j:plain

f:id:ginyushijin:20170816020429j:plain

f:id:ginyushijin:20170816020515j:plain

f:id:ginyushijin:20170816020445j:plain

レーズンが入ってます。

全然アルコール分がない感じ。

f:id:ginyushijin:20170816020514j:plain

木があるのであまり景色はよくないです。

あかるくても夜の8時です。